« 車お宝話(516)ZZで秋のベッキオバンビーノを走る 2 | トップページ | 車お宝話(518)自動車メーカーになった男 11話 »

2019年10月10日 (木)

車お宝話(517)ZZで秋のベッキオバンビーノを走る 3

秋晴れの気持ちいい空気の中を、「ZZ」と僕は快調に走っている。

久々のマニュアル車、5速ミッションを回転を合わせながら走る楽しさは格別!

天気もいいし、車は好調だし、昨日までのモヤモヤは吹っ飛んでしまった。

柄にもない、僕の一番嫌いな言葉「撮り越し苦労」が杞憂に終わったということ!

そんなことを考えながら、立派なアーケードの中をパレードしながら、

ひとりほくそんでいたら、しばし展示を兼ねた休憩ということに・・・

Img_4197_20191010183501

朝の8時半にスタートしてから、すでに3時間ほど経て、昼前になっている。

Img_4200_20191010183601

白石君にぼちぼちドライバー交代をと告げると、待ってました、といい返事!

Img_4225-2_20191010183701

流石は白石君、手慣れた動作で「ZZ」を走らす。

彼も普段は赤い「ZZ-EV」のオーナーで、「ZZ」の事はことさら好きなのだとか!

彼の素顔はレーシングドライバーの他に、レーシングシュミレーターの設計、製作

まで、自分でするという稀な才能を持つ。

午後からは助手席で白石君のナビ、と言っても、一度もナビをした経験がない!

当の彼も、そんなことは先刻承知とばかりに、僕などあてにせず、ひとりでこなす。

曲がりくねった山道を、ほんとうに楽しそうに「いいですね~ ZZ」って言いながら、

すっ飛んで行く・・・

そんな彼を横目に、早く僕も運転したいな~って!

もうこうなったら、若い頃に戻った気持ちで、「ZZ」を目一杯楽しむぞ~・・・!

どこに行っても、どこを走っても、沿道の人が温かい笑顔で手を振ってくれてる。

もちろんチェックポイントには大勢の人が待ってくれているし、まいど、毎度、

お土産や、飲み物を用意してくれているのには、頭が下がる・・・

PC競技場では朝に聞いていた鳥取の「ZZ」オーナーさんが待ってくれていて、

早速ボンネットの中と色紙にサイン、シルバーの綺麗な車で20年ほど大事に

されているとのこと!

今回はトミーカイラが初登場ということで、結構あちこちで歓迎を受けたけど!

別の休憩のとき、大学教授風の方がやってきて、富田さんですかと!

今日はこの「ZZ」だけがお目当てで来ました、と言われた時はうれしかったな~・・・

岡山県挙げてのイベントだから、エントリーリストや、パンフレットが隅々まで

行き渡っている。

もちろん地元テレビでも案内がされているので、どこを何時ぐらいに走ってくるかも

みなさんよく御存じなのだ!

そんな楽しい1日目を堪能して、宿泊先の温泉へ!

2日目

昨日と違って肌寒い朝、なぜか昨今話題の、ラグビー場からの出発。

Img_4207_20191010183901

前日と違って鳥取大山の麓を走るコースが多い!

Img_4228_20191010184001

Img_4222

当然雨の心配も、と思っていたら、雨が降ってきた・・・

道路脇に止めてトップを装着、気温が16度で雨の山麓と来ては寒くてしょうがない!

ヒーターSWを入れて、これでよし、ワイパーも奇麗に掃くし問題なし!

オーナーズクラブにもらったトミーカイラのブルゾンを着て完了。

トップさえ付いていれば、多少の雨はなんとかなる・・・

そんな調子で相変わらず楽しく、走っていたら、雨が止んだ・・・

雨のお蔭で貴重な体験もできた、トップを付けたことも、ヒーターを

入れたことも、雨の走りも、初めてだったんだから!

PC競技を幾つかこなして、全ての競技を終え、あとは帰るだけ。

ゴールの岡山国際ホテルまでは、ナビで行こうということに!

すると偶然にも目の前に、最新のポルシェGTSが!

細い山道を、白石君んは何食わぬ顔でGTSを追い詰める・・・

まぁ、親バカの依怙贔屓きもあるだろうけど、

やっぱり「ZZ」は素晴らしい!

Img_4229_20191010184201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 車お宝話(516)ZZで秋のベッキオバンビーノを走る 2 | トップページ | 車お宝話(518)自動車メーカーになった男 11話 »

コメント

文面から楽しさ&景色が浮かんで来ます!
ナビシートに座りたかった…。

投稿: goodchy | 2019年10月11日 (金) 12時23分

富田さん、こんにちは
m(_ _ )m

ZZを長年所有しており
以前にも、こちらのブログにコメントさせて頂いた
わたくしヤスと申します。

このブログを拝見するだけで

ZZをドライブした時の
「楽しい」「うれしい」「幸せ」の表現が...

文章から、すごく良く分かり!

ZZを所有している者として
とても、嬉しく感じます。
(^-^)/

ちなみに、最近
イギリスで、中古車のZZが販売されており↓

https://minkara.carview.co.jp/group/tommykairaZZ/bbs/13185179/l10/

22年以上経過した今までも
ZZの素性の良さが、改めて確認できました。

投稿: ヤス | 2019年10月11日 (金) 12時55分

ベッキノオバンビーノ!
素敵なイベントへのご参加楽しまれたと言うよりかはひたすらzzとの時間を運転席と助手席で満喫されておられたのですね♪
このイベントの話は他のサイトで出走が紹介されており、更に富田さんが運転されていたと書き添えられていたので、こちらを観に来て正解でした。
zzに乗りたいなと思ってしまう想いのこもった文書や画像の数々に改て自分もzz所有し続けて良かったと思いました。
まだまだ、zzとの日々を楽しんで下さい。

投稿: とも造 | 2019年10月11日 (金) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車お宝話(516)ZZで秋のベッキオバンビーノを走る 2 | トップページ | 車お宝話(518)自動車メーカーになった男 11話 »