« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月25日 (金)

車お宝話(501)500話を回想して(2)

無いない尽くしの話しを、もう少しだけ!

金もない、コネもない、相談する相手もない、
だけではない・・・

物心ついた頃には両親も兄弟もない!

だから親父と話した記憶もない・・・

その上、中学2年生までチビで、ガリっちょで、
栄養失調、おまけにひどい猫背!

彼女なんてできる訳もない・・・

ところが、ちょっとしたきっかけで1年で身長が
14センチも伸びた。

前から2番が定位置だったのに気が付けば真ん中。

これで気がついた・・・!

無ければ作ればいいし、手に入れればいいと!

筋トレ、拳法、ラグビー、モトクロスと、
大暴れ、お蔭で高校時代はバラ色の日々・・・

独立して10年を経たころには、15歳年上の
親父のような兄貴分の親友が出来た・・・

04161

04162

京都財界の重鎮で日産系ディラーの社長だった。

08276

08301

08302

だから、この先のチューニングカーやZZも
日産車がベースという訳!

11151

11152

11155

11191

勿論、グレたこともあるし、あと一歩で悪の道
という場面もあったが、紆余曲折、独立できた。

目の前に何も無いから、つい想像や空想にふける!

お腹が空いて堪らない時、美味しモノを想像する
のと同じようなもので、それを手に入れるには
どうすればいいか、と考える・・・

少しづつだが答えが見つかる、これの繰り返し!
どんなことでも想像力が叶えてくれる。
(「奇跡の杖」参照)

01151

まぁ僕の人生はざっとこんな感じで、如何に何も
無いことが、想像力を駆使する要因になり、
素晴らしい人生になるかを物語っていると思う。

決して、卑下したり、愚痴ったり、人のせいに
してたら、想像力は生まれてこない!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

車お宝話(500)500話を回想して!

車お宝話(500)500話を回想して!

まずは僕も最初から読み直してみようと思い立ち、
すぐに読み始めたら、なんと22話まで一気に進んで
しまった。

いちいち頷きながら、何の抵抗もなく前に進む!

自分で言うのもなんだけど、結構面白いから引き
込まれていく感覚。

その頃は書きたいことが一杯で、次々と情熱を
伴って書いているのが手に取るように感じるし、
つくづくクルマが好きなんだな~と再認識できた。

でも不思議なことに、当時の自分と書いている頃の
自分と、現在の自分が余り変化していないというか、
変わっていない事に気づく!

そのまま歳を取ったって感じで、当時好きだった
車は現在もクラシックカーとして手元に何台もあるし、
トミーカイラブランドは現在も進行中だし・・・

環境があまり変わってないからかも!

お宝話(2)で、「自分の考えで、自分のやりたい事
をやろう!」と、ないない尽くしの23歳の若者が、
独立するところから始まるが・・・

その時、世情とか環境とか境遇とかを、一切気にせず、
迷わず、真っ直ぐに突き進んできたことが、今日に繋
がっているのだと、改めて気付く!

今まで全く同じで、これは正しいと思ったら、即実行
に移すのが、僕の信条・・・

それは僕が一番大事にしている信条で「本心・良心」が
すべてを決めてくれる。

「本心」は、直感に近いもので、強く思う気持ち!
「良心」は、世のため人のためになるのか!

スーパーカーブームの先駆となるきっかけも、26歳で
生まれて初めて飛行機に乗ってイタリアに行く決心を
したこと!

10315

10312

0430

チューニングカーに先鞭をつけたのも、誰も知らない
西ドイツのAMG社に行く事を決めたことが切っ掛け!

1233

1231

1232

前例のないハンドメイド・スポーツカーを造る時も、
難しいと思わず、正しいと信じ、スタートした。

10014

10141

9

10217

勿論、そこに付いて回るリスクは計り知れない!

スーパーカーという名前さえ存在しない時代に、
それらを仕入れにイタリアまで出向いていくのだ!

登録できるのか?、資金繰りは?、売れるのか?等々!

飛行機だって、ツアーの名前さえない時代・・・
交通公社の人だってあまり知識はなかった・・・
銀行だって決済方法LCの言葉さえ知らない・・・
同業者だってチューニングカーの言葉さえ知らない・・・

そんなレールの無いイバラ道をなぜ好んで歩くのか!

それは簡単なことで、物心ついた時から人に有って、
自分に無いものが、余りにも沢山あったから、無い
のが当たり前で、さして苦にもならないし、無ければ
造ればいいと!

楽天家になれたのは生まれ育った環境が造ってくれた
と想う、無いない尽くしがプラス思考を育ててくれたと!

だから独立した時の無いない尽くしも、さして気にせず
前に進めたのだと思う!

 つづく・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

車お宝話(499)年始のご挨拶を!

新年明けましておめでとうございます。

身の回りは、穏やかなお正月なんだけど、
何故か、スッキリした気持ちになれない!

そんな世界の情勢が混とんとしている中でも、
新しい年の幕は否応なしにあがった。

目先の経済とは裏腹に、将来の不安が先行した
形での幕開け・・・

経済、株、貿易、軍事、等々・・
どれをとっても有事に直結する不安・・・

決して有事前夜とは思わないし、思いたくはないが・・・
これほどの緊張状態は、北朝鮮ミサイル発射以来か・・・

せめて自分ができることは、しっかりと準備して!

「それは常に心身共に最高の状態を維持すること」・・・

そう信じて実践し、この歳まで生きて来た様に思う。

次回で500回となる「車お宝話」でその事も含め、
掘り下げていければ、有意義かなと!

少しづつだけど12年以上続けてこられた事は、
皆様のご支援の賜物と本気で感謝しております。

あとふた月ほどで74歳になろうとしてますが、
別段、困った事も何一つなく、性能的にも、
外装的にも(笑)、つつがなく、楽しい人生を
送っております。

それどころか、まだまだヤル気のチャレンジ魂は、
膨らむばかりで、我ながら苦笑しております。

そんなことで、何故いつまでも気力を失わず元気で、
挑戦し続けることができるのか・・・

期せずして「車お宝話」や「奇跡の杖」の最初に記し
ている事柄が、しっかりと答えています。

12年前に遡って、12年後の今を、次回の500回、
「車お宝話」で検証出来たらと思っています!

Img_0377

今後とも変わらずよろしくです。

近々書きますね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »