« 車お宝話(467)南仏・コートダジュールに出発 | トップページ |  車お宝話(469)秋のベッキオバンビーノ »

2016年10月 6日 (木)

 車お宝話(468)サンディエゴに出発!

パリから帰国して2日後、8月28日にサンディエゴに
向けて再出発!

今迄とは違い今回はごく普通の長屋の様な一軒家を
借りて、自炊しながら半月を過ごそうという計画。

Img_7213

今回の旅は英語のレッスンが主体なのだが、残念ながら
僕の歳では仲々学校に行くには抵抗がある・・・

だって孫のような生徒たちと一緒では多分無理だろうと、
この企画を立ててくれたネイティブレベルで言葉を操る
娘がいう・・・

Img_7222

だったらと娘が考えてくれたのは、ゴルフのレッスンも
兼ねて英語が学べるコースだ・・・

Img_7237

僕より7つ年上のアメリカ人で、名前は「ボブ」。
そのボブが、僕のことを7つも年下だからベイビーだと!

Img_7229

結局僕は「トミー」で落ち着いたが、仲々いい感じの
ボブとトミーの、おっさんコンビが誕生した。

エイジシュートを何回も記録しているとの前触れなのだが・・・

まぁゴルフの腕前はいいとして、楽しくスタートしたのだが
彼の言う事はだいたい分るのだが、いざとなると、こちらが
言いたいことがなかなか言えない・・・

昔はイタリア、フランス、ドイツなどいつもひとりで行って
いたのに・・・

ここ数年も毎月の様に海外に出向いていたのに、残念ながら、
なんの役にも立っていなかったのだ!

良く考えてみれば、ホテルでも、レストランでも、買い物でも、
みーんな僕のペースで一方的に話せばいいのだから・・・

今回は違う、会話が中心なのだから、今までとは勝手が違う!
それでも2日、3日と経つうちに何とかコミュニケーション
はそれとなくとれるように・・・

でもでも、情けないかな今回の大きな収穫はゴルフスイング。
これは日本人のレッスンプロに教わったのだが、目から鱗の
大改革・・・

この歳にして、スゥイングの考え方を180度変えたんだから、
なんにでもチャレンジしてみるものだ!

飛距離も20ヤードほど伸びたが、それより何より、疲れない・・・
いつもは後半で足に来るのだが、楽しく1ラウンド廻れる!

力は一切いらず、遠心力を如何に使うか、女子プロの神髄が
読めた気がする。

実は、パリからたった2日間のために戻ってきたのには訳が・・・

Img_7351

それはサンディエゴ出発の前日に、当院がメインスポンサーと
なって開催された「トキコクリニック・チャレンジカップ」が
開催され、それに出席するために急遽帰ったという訳!

Img_7384

それは第一線で活躍する女子プロのことは誰もよく知っているが、
その下にいる女子プロ達のことは誰も知らないし日も当たらない!

そんな試合チャンスが少ない女子プロ達に光を当てようと、
今回、1回目の「チャレンジカップ」を創設したのだ!

総勢70名、プロは44名の人たちが、宝塚カントリーに終結。
彼女たちの真剣で勇気ある、素晴らしい技術に感動したものだ!

その感動から数日後に、今度は自分が新しいゴルフに挑戦した
のだから、人生は面白い!

毎日の日課は、朝起きて朝食を作り出発、娘たちを学校に送り、
ひとりでグーグルマップを頼りにゴルフコースに向かう。

また昼前に学校に迎えに行って、ランチを食べに行き、また
ゴルフコースに向かう。およそ毎日200キロは走った!

Img_7216

これを毎日約2週間続けたお蔭ですっかりフリーウエイにも慣れ、
グーグルマップも完全に使いこなし、どこにでも一人で行ける
ようになったのは自信になった!

でもこの経験のお蔭で、如何にアメリカは車社会かを思い知った。

素晴らしい交通ルールと道路整備、これはきれいとかではなく、
利便性と交通システムの素晴らしさを実感、如何に日本は道路
後進国かを思い知らされた・・・

Img_7225

このフリーウエイの素晴らしさは、鉄道日本の新幹線に通じる
モノがあり、それぞれの国々で得意、不得意があるものだなと・・・

それにしても、アメリカで見る「ホンダ」は、最早日本の企業
ではなく、すっかりアメリカの企業になりきっていると感じた!

ほんの半月ほどだが、やはりその地に多少なりとも根付けば、
見えてくるものも、やはり違ったものが見えるという事か!!

Img_7306

Img_7263

でもでも週末と最後の3日間は、サンディエゴで最も美しい島
コロナド最古のホテルに・・・

Img_7288

このホテルはマリリンモンローなど歴代のハリウッドスターたち
が殆ど泊まったという「ホテル・コロナド」で、たまたま部屋の
前のビーチで「ビーチ・ポロ」が開催された・・・

Img_7302

泊まった翌朝、テラスで朝食を取ろうと出たら、厳かにアメリカ
国家斉唱を有名な歌手が・・・

Img_7305

思わず起立したが、この素晴らしい光景に感謝!

年に1回の「ビーチ・ポロ」を、部屋の真ん前で見れた事は幸運
過ぎると、翌日、ゴルフコーチが興奮気味に言ったのを思い出す!

 

|

« 車お宝話(467)南仏・コートダジュールに出発 | トップページ |  車お宝話(469)秋のベッキオバンビーノ »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/64307907

この記事へのトラックバック一覧です:  車お宝話(468)サンディエゴに出発!:

« 車お宝話(467)南仏・コートダジュールに出発 | トップページ |  車お宝話(469)秋のベッキオバンビーノ »