« 車お宝話(443)ペブルビーチ・コンクールデレガンス | トップページ | 車お宝話(445)トミーカイラ20周年全国ミーティング »

2015年9月10日 (木)

車お宝話(444)ペブルビーチ・コンクールデレガンス(Ⅱ)

まずは「ラグナセカ・サーキット」の模様をもう少し詳しく!

Img_3463

今回は特別に「シェルビーGT350」のコーナーが設けられ、
誰でも身近に見たり触れたりすることができる。

Img_3464

Img_3465

そして、いよいよ50周年記念トロフィー・レースのスタート!

50台近い「シェルビーGT350」のレース仕様車が、一斉に
スタートする様は圧巻で、V8アメリカン独特の爆音が懐かしい。

一瞬にして50年前にタイムスリップしたかのような錯覚に嵌る!

そして、どのカテゴリーのレースもクラシックカーオンリーなので、
その錯覚が1日中続くから、幸せな気持ちになってしまう・・・

そのクルマたちもまた凄い、何億も何十億もするクラシックカーでレースを楽しむんだから・・・

やはりアメリカはスケールが大きいな~!!

次はオークション会場に目を移そう・・・

Img_3452

Img_3451

Img_3453

どれもこれも目移りしそうなクルマばかりで、幾ら時間があっても
足りないし、 切がない。

Img_3459

Img_3460

Img_3458

コンディショが素晴らしいクルマばかりで、見ていてうっとりして
しまうが、予想落札価格を見た瞬間、びっくりして我に返る!

昨年と比べて、倍以上、いや3倍ぐらいに高騰しているクルマも
ざらにある・・・

Img_3455_2

Img_3456

このメルセデス・ガブリオレなんぞ最早5000万に近いんだから・・・

Img_3454

国産車もトヨタ2000GTや、コスモスポーツが出品されていたが、
かなりの高値で、最近は日本のクラシックカーも人気のようだ。

ビックリしたのはこのポルシェRS60、8億円もするんだって!

Img_3473

Img_3474

僕はこの珍しいアストンマーチンのシューティングブレイクが気に
入ったけど・・・

Img_3457

だってポルシェRS60の10分の1なんだから!

大人気のオークション会場は、熱気ムンムンでヒートしてる!

Img_3461

お次は。、いよいよ「ペブルビーチ・コンクールデレガンス」の日。

Img_3469

Img_3470
特別参加のジャッキースチュアートは大人気だった!

Img_3467

昨年に続き、日産専務の中村史郎さんの部屋から特別に参観・・・

Img_3471

飲み物、食べ物、全部付の、特等席からの眺めは本当に有難い!

Img_3472_2

これは昨年の優勝車のMMだけど、もう30億円は下らないん
だって・・・

Img_3466

今年は「テーマ・フェラーリ」の年だったから、見たこともない
ような1オフのフェラーリがわんさか出ていた。

だから例年より、はるかに人が多かったみたいだ!

Img_3462

その夜、ペブルビーチで会う約束をしていた奥山氏と淳ちゃんと、
大いに盛り上がって、楽しかったコンクールデレガンスを締めくくった!

|

« 車お宝話(443)ペブルビーチ・コンクールデレガンス | トップページ | 車お宝話(445)トミーカイラ20周年全国ミーティング »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/62255368

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(444)ペブルビーチ・コンクールデレガンス(Ⅱ):

« 車お宝話(443)ペブルビーチ・コンクールデレガンス | トップページ | 車お宝話(445)トミーカイラ20周年全国ミーティング »