« 車お宝話(439)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅 | トップページ | 車お宝話(441)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅲ) »

2015年7月22日 (水)

車お宝話(440)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅱ)

パリに帰っての”うれしいお誘いとは”・・・

なんと「ベルサイユ宮殿の晩餐会」に誘われてしまったのだ!

Img_2321

5月にカンヌであったディオールのクルーズファションショー
に続き、今度はオートクチュールショーを巨匠ロダンの美術館
で開催するから是非にと!

そしてディナーはベルサイユ宮殿のお庭を特別仕立てのトラム
に乗って散策した後、「グラントリアノン宮殿」での晩餐会!

こんな貴重な体験を、いっぺんに2つも体験できるチャンス!
そんな嬉しいお誘いを、断る理由はなにもない・・・

ロダン美術館は、オートクチュールショーを開催するために
大きく様相を変え、普段の「ロダン美術館」とはまた違った
美しさで衣替えされ、招かれた人や関係者でにぎわっている。

Img_2234

モデルさんが歩く紫のカーペットの両側は、世界から招かれた
招待客、120人が座るための席なのだが、きちきちのスペースで
超狭い!

Img_2243

Img_2247

Img_2248

それでも、席順が決まっていて、ネーム入りの資料がその狭い
スペースに所せましと置いてある・・・

Img_2240

案内されて席に着くと、ショーンコネリーそっくりのダンディな
おじさんが、アメリカから来たんだよ、よろしくって、握手を!

多分、この狭さに驚き「袖触れ合うも何かの縁」みたいなノリで
話しかけて来たんだろう、その後晩餐会でお友達になってしまったが!

夜の晩餐会まえのトラムでのお散歩も、優雅で美しいの一言!

Img_2327

Img_2320

Img_2323

Img_2353

Img_2350

そのあとゆっくりと晩餐会の会場へ・・・

Img_2366_2

Img_2360

Img_2378_2

Img_2386

いつもは「ベルサイユ宮殿見学コース」として柵の外から見ていた
ところを歩いていくのだから、一瞬、タイムスリップしたかと錯覚
する!

Img_2398

パリからシャンパーニュ地方へと続く!

|

« 車お宝話(439)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅 | トップページ | 車お宝話(441)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅲ) »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/61936446

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(440)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅱ):

« 車お宝話(439)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅 | トップページ | 車お宝話(441)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅲ) »