«  車お宝話(438)ジャガーEタイプ2台を衝動買い | トップページ | 車お宝話(440)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅱ) »

2015年7月17日 (金)

車お宝話(439)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅

LAから帰ったばかりなのに、1週間後、今度はパリに出発!

2月にパリに行ったとき、ドライバーのS氏が「今度は季節が
良い7月に是非きてください、パリを離れて郊外のノルマンディ
やシャンパーニュ地方を案内しますよ」って!

そう言えば最近はクリスマスとか、真冬のパリがほとんどで、
パリと言えば、厚手のコートと皮の手袋がすぐ頭に浮かぶほど
だったのに!

そのS氏から、綿密な計画がメールで送られてきて、即決!

何度かやり取りをして、空港からパリを素通りしてノルマンディ
まで一気に、ニューSクラスで行きましょう、ということに!

空港から、パリを通り抜けて一気に走れば、ドービルまでは
2時間半から3時間ほど・・・

ノルマンディでゆっくり3泊して、美味しい海の幸とゴルフを
満喫しようと言う計画。

Img_2062

Img_2067

特にノルマンディ地方のムール貝は、世界の中でも絶品中の絶品。
小さな殻に黄金色の中身は、まるでウニのような味といえばいいか

Img_2127

Img_2128

Img_2129

素手で、殻を爪代わりにして食べる美味さは、なんとも格別な味!
あまりの旨さに2日続けて挑戦、すっかりムール貝の虜になって
しまった。

Img_2120

日本語の「SAKANA」を名乗る2つ星レストランの味も絶品!

Img_2099

Img_2105

まさにノルマンディー地方はご馳走天国、ドービルの優雅な地には、

Img_2151

豪快な景色の綺麗な海もあるし、そしてカジノもある。

Img_2046

それぞれに凝った建築の別荘は、面白くも見ていて楽しい。

Img_2038

Img_2042

Img_2044

郊外を走っていたら、偶然にも「ポルシェ356A」に出会ったが、
やっぱり優雅な別荘地に良く似合う!

Img_2144

ゴルフ場も素朴で、優雅で、日本では味わえない風格があるし、

Img_2079_2

Img_2084

ホテルもなんとも落ち着ける素晴らしい雰囲気だった。

Img_2059_2

Img_2068

このあとパリに戻れば、なんともうれしいお誘いが待っている!

つづく!

|

«  車お宝話(438)ジャガーEタイプ2台を衝動買い | トップページ | 車お宝話(440)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅱ) »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

我らがヒーロー・富田義一さんはメルセデス新型Sクラスでノルマンディーへ、片や小生は八月第一週の「休暇」に愛車2015年式トヨタヴィッツ1300F/3015km走行で青森のねぶた祭りを見に出没しようと画策中です!
いずれにせよ「車の旅」は他では味わえない素晴らしい世界がありますね(^^ゞ
新型Sクラスといえば我が国でもここ一年で「日産フーガそこのけの」6500台が売れた模様ですね!
実際今日ヴィッツで都内に出た道中、幾度と無くすれ違いました。そのフォルムは夏の陽光にアクセントを添えていたのみならず、独特の「幸福オーラ」を放っているように感じられたのは老舗ダイムラー社(メルセデス)の手腕でなくて何でしょうか。

投稿: 真鍋清 | 2015年7月26日 (日) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/61902551

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(439)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅:

«  車お宝話(438)ジャガーEタイプ2台を衝動買い | トップページ | 車お宝話(440)パリ、ノルマンディ、シャンパーニュの旅(Ⅱ) »