« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月28日 (火)

車お宝話(434)70歳からの挑戦/キックボクシング!

どういう訳か、古希のパーティから身辺が急に忙しくなり、
それに伴って、精神的にも若返ってきたような気がする・・・

なかなか面白い企画が幾つか進行中だし、僕の自伝も進んでる。

だからでもないが、その勢いを駆って急にキックボクシング
を始めることになってしまった!

Img_1134

このトレーニングは1対1で、相手は190センチの長身・・・
そのお相手は、かってK1で名を馳せた「中迫剛選手」だ!

Img_1188

と言っても、優しくて教え上手、ついつい僕をやる気にさせて、
最初からいきなり3分間のスパーリングを、3ラウンド・・・

Img_1202

格闘技は10代の頃に4年ほどやったきりで、50年振り!
ほんと、これはきつかった~・・・

Img_1206

でも終わった後の爽快さは格別、すっかりハマって、週2回
ジムに通うことに・・・

そう言えば、今日もこれからジムへ行ってきま~す。

でも、”昔取った杵柄”は凄いね~、だんだんと思いだして
くるんだから・・・

ワンツウ、ワンツウ、ストレート、な~んてね!

そう言えば先日、大阪ドームで行われたポールマカットニー
のコンサートに行ってきた!

Img_1163

ポールは僕より2歳上だが、あのパワーと昔と変わらぬ声量
には感動したし、刺激を受けた・・・

やはり世界を制する人のパワーは半端じゃ~ない!

そんなことで、ぼくも益々頑張らなくっちゃ~と思っていた
矢先だったから、僕の古希のパーティにも来てくれていた
中迫選手に話したという訳・・・

ジョンレノンも、ジョージも、エルビスも、マイケルも、
世界的なスターは早く亡くなっている。

そのなかで、自分が頑張らなくっちゃ~って「ポール」が
思っているかは知らないが、そんな気迫を僕は感じた!

だから生きてるうちに、出来ることはやっておかないと・・・
死んじゃったらほんと、もう何もできないんだから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

車お宝話(433)クラシックカーラリー初出場!

LAから戻った翌週の4日、早朝5時に「ベッキオバンビーノ」
のスタート地である、岡山護国神社に向けて京都を出発・・・

今回、初参加することになった「ベッキオバンビーノ」とは・・・

「訪れる岡山の地域での賑わいの創出と、参加者とギャラリー
 の心のふれあい、イベントを通じての交通事故被害者への
 チャリティをクラシックカーやスーパーカーのツーリング
 を通じて行う」と言う趣旨のイベント!

年2回、春と秋に開催されるこのイベントは、気さくに参加でき、
開催地の名所を走り回り、その地元の人たちの暖かい歓迎を受け
ながら楽しく走れる、県を挙げての大きなイベントなのだ! 

ここ数年このイベントに参加している、自動車評論家の西川淳君
を通じて初参加することを決めたのだ!

その西川淳夫妻とは桂サービスエリアで落ち合う事になっている。

直前までの数日間は、トミタオートの番頭さんでもある中島君が、
微細にクルマを仕上げてくれているので心配はないと思うのだが・・・

今回のエントリー車は「メルセデス・ベンツ280SE3.5ガブリオレ」。

本来は年末に買った「コブラ427」に乗りたくて、初参加を決め
込んだのだが、開催日が近づくにつれ現実的な問題に直面する・・・

例年よりも、まだまだ寒い気候と、雨の問題が出てきた!

まず「コブラ427」にはヒーターの設備がない。そのうえ注文して
あるソフトトップが、待てど暮らせどアメリカから届かない。

天気予報も何となく雨模様の様子で、ギリギリまで悩んだ挙句、
結局は車種変更したのだが、やはりオープンモデルははずせない!

1965年、67年の「ムスタング・ンバーチブル」もあるし、
57年のサンダーバードもある、他にもオープンモデルはあるが、
今回は初めての事なので固く行こうと、280SE3.5ガブリオレにした。

結果、これが大成功で”ベンツ”は一般の人が最も分り易いクルマ!
主催者からも珍しいと喜ばれたし、なにより乗っていて楽しかった・・・

早朝に走り出して、待ち合わせ場所の桂サービスエリアまでは、
何となく不安で、慎重に慎重にと駒を進めていたのだが・・・

やはり45年を経過したクラシックカーという想いが頭にはある!
でも、労わりつつ、ゆっくりと走ってと思っていたのは、最初だけ・・・

1時間も中国自動車道を走っていたら、気がつけば結構な速度に!

この「280SE3.5ガブリオレ」で、丸2日間走り回って得た感触は、
なんとタフなクルマなんだろう、と感じたことと、現代の車では
絶対に味わえない、豊かで幸せな気分にさせてくれる走りだろう・・・

牛のような粘りのある走りが、何ともいい気分にさせてくれる!

その感触が、時間と共に信頼へと変わり、乗っていても頼もしく、
眺めても良しと、大いに楽しめるクルマへと、変心していく・・・

これぞ自動車の歴史上、常に先駆を遂げてきた「メルセデス・ベンツ」
の真骨頂なのだろう!

全く同じ車に30代の頃だから、40年ほど前に乗っていたが、
これほど素晴らしいとは、当時は気がつかなかった・・・

むしろ、「メルセデス・ベンツ」だから当たり前と思っていたのだろう!

やはり自動車の歴史を造った「メルセデス」はいつまでも偉大な存在だ。

それでは、ぼちぼち出発しよう・・・

前を走るのは西川君の’59年のアルファジュリエッタスパイダー

Img_1033

Img_1025

後ろは僕の280SE3.5ガブリオレ

Img_1047

Img_1049

宿場町のパレードで大歓迎を受ける。

Img_1075

途中で何ヶ所も休憩、そのたびにお茶やお菓子を地元の人が!

Img_1067

Img_1070

2日目の朝、それぞれ出発の模様!

Img_1055

Img_1056

今回のメインイベントは倉敷の美観地区の超低速パレード。

Img_1061

到着・・・

Img_1045

Img_1053

お疲れさんやけど、そのまま大坂まで一気に走って帰ってきた!













| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

車お宝話(432)二つの「70歳からの挑戦」

今回、古希の祝宴でブチ上げた「70歳からの挑戦」は、
お蔭様で大きな反響を頂き、今日まで目が回るほどの
忙しさで、ブログの更新すらおぼつかなかった!

60部のみ製作した「TOMMY"S LIFE body&car graphics」
の写真集が大きな反響呼び、色んな話が湧いてきたのだ。

やはり思い切って裸になって良かったと思う・・・
単に自分の自慢のために鍛えた身体を披露したのではない!

23

"百聞は一見にしかず”  70歳という年齢が想像させる
イメージとは大きくかけ離れた肉体と、精神力の両面が、
興味を抱かせたのだという!

この衰えを知らない「アンチエイジング」を広く世界に
知らしめたいと、今、僕は真剣に考えている・・・

簡単に分り易く説明すると、病気にならない身体造りを、
内面と外面から目指す、予防医学のこと。

殆どの人は、健康診断やドッグで、早期発見をするのが
ベストと考えているが、病気になってからではリスクも
大きいし、手遅れの場合も多い!

それどころか、年齢と共に襲ってくる、衰え、成人病、
生活習慣病、更年期障害、精力減退などなど、全く無縁
で生きられるんだから・・・

そんなことで、12年間続けてきたアンチエイジング治療
を含めた予防医学の成果を、知ってほしいと思ったからだ!

僕の想像する100歳は、みんなが知っている「金さん」
「銀さん」とは全くかけ離れた、行動力ある100歳だ!

気力も充実し、心身ともに健康で、何の問題もない人生。

ほんとうにそれが実現できると、僕は真剣に思っているし、
先進国の高齢化が、今後はそれに益々拍車をかけるだろう!

この話は、誰に聞いた話でも、本で読んだものでもなく、
自分自身がこの10年ほど感じ、そして体験して来たもの
なのだ・・・

まぁそんなことを、じわじわと浸透させていければ良いと
思っている。

自分では人の為になると思っていても、それには賛同して
くれる人々の協力が無ければ広がりはない・・・

トミーカイラのエンブレムの如く、亀のようにコツコツと、
僕らしく、地道に浸透させていこうと思っているけど。

まぁそんなことで急遽先週、単身でロスアンゼルスに行き、
親しい友人達に「70歳からの挑戦」について協力を仰い
できた!

結果として、また5月に再度渡米することになったけどね!

国内でも、テレビ局の方々や、大手雑誌社の方達とも戦略を
練ったりしている。

もう一つの「70歳からの挑戦」は近々紹介しますね~!

28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »