«  車お宝話(413)ドロップヘッドとフィクスドヘッド | トップページ | 車お宝話(415)50年の軌跡 »

2014年7月26日 (土)

 車お宝話(414)ZZ・EVスポーツ認証取得

開発したEVスポーツカー「トミーカイラZZ」が
国の保安基準に適合していると、国土交通省から
通知を受けた・・・Img_3596

こんな記事が7月21日の日経新聞に掲載された。

京都大学ベンチャーとしての出発から早くも4年・・・
「GLM」のスタッフ一同の念願が叶った日だ!

僕も創始者として、取締役として、息子が大学に
受かったような、新鮮で初々しい気持ちに久々に
なった。

新型お披露目の時も感動したけど、今回は少し違う!

Img_3597

Img_3605

という訳で、昨日の役員会で試乗会を開催してくれた
のだが、やっぱりクルマにナンバーが付くという事は、
本当に素晴らしい快挙だ!Img_5720

惜しみない感謝と、感動を胸に、クルマに乗り込んだ
のだが、異次元の走りと、新鮮な雰囲気に、大感激・・・

Img_5722

一瞬にして20年前の気持ちにタイムスリップした!Img_5727

国を相手に、ましてや新分野で、国内で初めて量産を
前提とした「EV・スポーツカー」の認証を取得した
この苦労は、誰よりも理解できる積りだ・・・

Img_5724

20年にほど近い昔の話だが、華やかな表舞台の賛辞や、
国内外からの取材の要請、引きを切らない講演の依頼・・・

Zz

そんな表舞台の華やかさとは裏腹に、これから先の展開
に神経をすり減らし、苦難していたのを思い出す・・・

道のない山岳に、コツコツと道路を造るようなもので、
期待と不安が鬩ぎ合っていた・・・

けっして若くはない初老の年齢だったが、いま思えば
若者のような気持ちで突進していたな~・・・

今もそうだけど、より困難なことにチャレンジする方が、
若さを保てるのではないかと思う・・・

「簡単には叶わぬ夢」のほうがエネルギーが長持ちし、
若く新鮮で素直な気持ちが、いつ迄も持続するのだろう!

話を戻すが、EVスポーツカー「トミーカイラZZ」も、
それに付帯するニユービジネスも、まだまだこれから・・・

月並みだが、長い長い道のりを、確実に一歩一歩成長
しながら前進する・・・

これぞ人間が受け持つ「地球の進化」に貢献する道のりだと思う!

|

«  車お宝話(413)ドロップヘッドとフィクスドヘッド | トップページ | 車お宝話(415)50年の軌跡 »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

富田さん
本当におめでとうございます!!
ほんと素晴らしいことだと思います。

投稿: さわ | 2014年7月28日 (月) 17時36分

ありがとう!
確実にEV・スポーツカーは新しい分野を確立するやろうね~・・・

投稿: 富田義一 | 2014年7月29日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/60047413

この記事へのトラックバック一覧です:  車お宝話(414)ZZ・EVスポーツ認証取得:

«  車お宝話(413)ドロップヘッドとフィクスドヘッド | トップページ | 車お宝話(415)50年の軌跡 »