« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月 5日 (土)

車お宝話(407)マセラティとポルシェを入替え!

3年ほど乗った白い「マセラティ・クワトロポルテ 4.2」と、
1年ちょっと乗った、これも白い「ポルシェ・ボクスター」を、
同じ銘柄のクルマに乗り換えた。

「クワトロポルテ 4.2」は走行距離が55.000㎞とマセラティ
としては多走行で、回転が下がる時のタイミングチェーンの
音と振動がかなり大きくなって来ていた!

多分、チェーンテンショナーの機能不足なのだろうが、
オイルプレッシャー方式は調整が出来ず、仕方なく諦め、
乗り換えることに・・・

と言うのは、最近のクルマは全てがCPで管理されているため、
ディーラーでの修理に頼らざるを得ないのが現状。

そこで仕方なく、最寄りの代理店に見積もりを依頼したら、
目が飛び出るほどの見積もり金額が返ってきた!

そんな金額を支払うぐらいなら、いっそ乗り換えたほうが、
という訳で乗り換えることになったのだが・・・

ご存じとは思うが、新しい「マセラティ」は、最早デザインが
「ピニンファリーナ」ではなく自社製で、エンジンも最近流行の
小排気量プラス・ターボ仕様で、大好きなNAではなくなって
しまった。

どうせなら最終仕様の「クワトロポルテ 4.7」を探そうと・・・
でも、まぁこの瞬間が僕にとっての、”至福の時”なのだが・・・

そんなことで毎日ネットで探索、ありました、ありました。
1週間ほどで見つけましたよ、大好きな配色で新車同様のヤツ!

Img_5188

東京のコーンズ青山に入庫したての「クワトロポルテ 4.7」が・・・
乗っていた白い「クワトロポルテ 4.2」を下取りに出して・・・

でもコーンズのセールスマネージャー曰く、チェーンテンショナー
はCPでタイミングチェーンを復帰すれば、直りますよ、だって!

いったい地元のディラーは何を見積もりしたんだか・・・

でもあれからひと月、後悔一切なし、スライディングも付いてるし、
おまけにリヤーにテーブルまで付いてるんだから、大満足で乗って
ますよ!

今度はポルシェの話・・・

つい先日、久しぶりに地方の友人から病気の治療方法について電話が
あったのだが、可愛そうにパーキンソン病なんだとか・・・

出来る限りの治療方法と対策を調べて返事したんだけど、
その時ひょんなことからポルシェの話に・・・

彼はその地方では最大手の自動車会社を経営していて、外車ディラー
も営んでいる。

素晴らしい状態の真っ赤な「ポルシェ4Sガブリオレ」があると聞き、
とっさに「ポルシェ・ボクスター」を下取ってって、言ってしまった!

まぁそんな経緯で先日、手元に届いたのだが、「4Sガブリオレ」は
以前から欲しい1台だったけど、ほんと値段が高くて手が出なかった。

それに「ボクスター」は昨年の1月に登録して、まだたったの2800㎞
しか走っていない、新車同様の状態。

Img_5203

僕の場合、2シーターはほんとに使い辛いクルマだと痛感した結果、
リアーシートは小さくても必要だと・・・

以前、まだ「夢工場」の頃に、真っ赤な「ポルシェ・スピードスター」に
乗っていた事があるが、この時もひと月に1度程度しか乗れず、
置き場に困って友人の庭に置いて貰っていたのだが、室内に何万匹もの
アリが住み着いていた苦い思い出がある。

でも久しぶりに同じ真っ赤な911に乗ってみて、やっぱり「ポルシェ」
のミラーに映るリアーフェンダーは大迫力だな~って!

Img_5206

それにタイヤの太いこと、「マセラティ」でもリアーは、"305"なのに
「4S」は、"315"もあるんだから!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »