« 車お宝話(336)懐かしさとともに思い出が来た・・・! | トップページ | 車お宝話(338)クラシック・スポーツ続々登場 »

2011年12月17日 (土)

車お宝話(337)僕の今年の一文字漢字は「再」でした!

毎年恒例になっている清水寺の今年の漢字は「絆」だったが、
僕の今年を一字の漢字で表現すれば、間違いなく「再」でしょう・・・

清水寺の漢字は、未曾有の大災害で、人々の「絆」が強くなり、
あらためて、「絆」の力を世界に知らしめたことを意味していると
思うのだが・・・

僕の場合は京都を離れて足掛け10年にもなるが、今年は念願の
京都進出を決め、そしてトミーカイラ同窓会でも、10年振りに
懐かしいメンバーと「再会」することができた・・・

そのうえ、つい2週間前に「トミタオート再興」も決めてしまった!

精々、1年後か2年後に向けて、ゆっくりと準備しようと思って
いた「トミタオート再考」なのに、ひょんなことから好機が来て
しまった。

僕は常々、「新しく行動を起こす時は風を読め」と周りの人にも
言ってきたが、まさかこんなに早く、自分に風が吹くとは思っても
みなかった・・・

と云うのは、医療施設の事業展開の中で、もうこれ以上望むべき
もないという京都の絶好の立地に、クリニックを出店する好機が
来てしまったというもの・・・

そうなれば僕自身も、週の半分は京都に居ることになってしまう・・・!

ならばいっそのこと、「復活・トミタオート計画」を前倒しにして、
来年の春にもショールームをオープンしよう、と!・・・

そうと決まれば「善は急げ」で、もう場所探しをスタートしましたよ。

もし良い場所があれば教えて下さいね~・・・!

コンセプトも、扱う車種も、ついひと月まえに書いた「お宝話」のまま。
やはり想像カの持つ力は凄いね!

いっその事、ここで同じことを書いても仕方がないし、それに想像カ
の持つ力は凄いという事を知ってもらう為にも、2011年11月12日 (土)
に書いたものを、復唱させてもらうことにした・・・!

・・・(再)「車お宝話(333)トミタオート復活の夢!」

  

『年々歳を経るせいか、それとも時代が進み過ぎて懐古願望が強く
 なるせいかは分からないが、やたらと古いクルマに乗りたくなる』

『と云うか、見たり、触ったり、座ったり、走らせたりしたくなる。』

『いっその事そんなに乗りたいのなら、昔に戻って外車屋をやれば
 満足するだろうな~、などど一人で空想に耽っている今日この頃!』

『ひとつ真剣に考えてみようかと、つい先日、中島くんに話したら、
 意外や以外、大盛り上がりで、その気になってしまった・・・』

『だって30年以上も前から居る工場長も、シッカリと健在だし、
 トミタオートを引きつでくれている、中島君もがんばっているし、
 親しい大阪の友人も古いクルマを専門にシッカリと繁盛してる。』

『考えれば考えるほど、身の回りの条件は揃っている・・・!』

『そのうえ、アメリカもヨーロッパも不況だし、レートも安いから・・』

『新車のようなトライアンフTR4や、ジャガーEタイプ、スピードスター
 など、レストアに関しては、アメリカもヨーロッパも超一流・・・』

『まず仕入れには事欠かないだろうし、円高は数年続くだろうから
 採算は合う!』

『あとは昔取った杵ずかで、如何に質のいいクルマを手に入れるか、
 だけを考えればいい・・・』

『あの「ルート66」のテレビドラマで憧れた、初期型のコルベットや、
 丸窓の60年代のサンダーバード、マスタング・コンバーチブル・・・』

『少し新しい所で、ロールスロイス・コーニッシュ・コンバーチブル
 の上質なヤツや、ジャガーXJSやXK8のコンバーチブル、
 それにモーガンもいいな~・・・そんなに高くない価格で!』

『な~んて、そんな想いに耽っていたら、なんとオープンカーばかりだと
 気が付いた。』

『うん、これでコンセプトも決まったし、ならばトミーカイラ・ZZも入れて
 置かなきゃ~、と!』

『まぁそんなことで、今は夢物語かも知れないが「復活・トミタオート」は
 そう遠くない時期に実現すると思う・・・』

『トミーカイラ・ブランドも、EV・スポーツカーに進路を見つけ出したし、
 僕も今の仕事で、どんどん若くなっているから、まんざら空想だけでは
 済まないだろう・・・!』

|

« 車お宝話(336)懐かしさとともに思い出が来た・・・! | トップページ | 車お宝話(338)クラシック・スポーツ続々登場 »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

自分は今年一年を漢字にするなら「会」でしょうか・・・
今年一年だけで、思い返せばかなり素晴らしい出会いが出来たと思います。
小学生の頃からの夢だったZZⅡをこの目で見て
その復活の一端に自分も関わりたいと言う目標も出来
沈みきっていた自分の中の情熱がまた燃え上がりました。

富田さん、ありがとうございます。!

投稿: あきら | 2011年12月18日 (日) 14時56分

富田さん。こんにちは。
僕もある意味、「再」かもしれません。
来年、是非、実現したいです(笑)

それはそうと、京都店、楽しみにしています!!

僕も再度書きます。
素敵な受付嬢よろしくです!(笑)

本年もお世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

投稿: さわ | 2011年12月20日 (火) 14時43分

あきら君もそんな歳になったんやな~・・・!

まぁ来年もよろしくです。
お互い頑張ろう・・・。

投稿: 富田義一 | 2011年12月21日 (水) 12時52分

さわちゃん、来年は半分ぐらい京都やで~!

トリも京都のクリニックに当面は入るし、またランチでもディナーでもしましょう・・・。

投稿: 富田義一 | 2011年12月21日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/53505131

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(337)僕の今年の一文字漢字は「再」でした!:

» 2011年(平成23年)の一文字は!! [中日・楽天 日本一]
さてまもなく2011年(平成23年)が終わろうとしています。2011年の一文字は「震」です。{%びっくり2webry%} [続きを読む]

受信: 2011年12月31日 (土) 17時12分

« 車お宝話(336)懐かしさとともに思い出が来た・・・! | トップページ | 車お宝話(338)クラシック・スポーツ続々登場 »