« 車お宝話(331)あ~あぁ・やっちゃった・・・! | トップページ | 車お宝話(333)トミタオート復活の夢・・・! »

2011年11月 5日 (土)

車お宝話(332)愛しのマックィーン

 

僕は昔から好きなクルマが載ってる本や、好きなクルマが登場
したビデオを大事に仕舞い込む癖がある・・・

そんな本やビデオを不思議なくらい定期的に引っ張り出しては、
ハマり込んで浸ってしまうんだから余程の物好きかも知れない!

だいたい周期が3年から4年サイクルで来るから、懐かしさと
面白さで、ハマり込んで浸ってしまうんだろうな~・・・

今回も、そんな4年振りの周期で本を整理してたら、なんと
スティーブ・マックィーンを特集していた雑誌が出てきた・・・

僕に近い年代の人で、ましてやクルマ好きのひとなら彼に憧れ
なかった人はいないだろう・・・

ところがこの時期、偶然にもスティーブ・マックィーンを特集した
雑誌が多いのだという。

どうして今になって、スティーブ・マックィーンという男性が、
クローズアップされるのかは僕には分からないが・・・

これだけ年を経ても、男の魅力が廃らないのだから当たり前かも!

オートバイが好き、クルマが好き、スポーツカーが好き・・・
・・・なだけではない。

ハリウッドのスーパースターが、本気になって、モトクロスや、
スポーツカーレースに夢中になっていたんだから・・・

1964年ごろのスティーブ・マックィーンは、毎週のようにレースに
没頭していたのだというのだから、驚く!

その頃のこと、プロもアマも参加する「ビッグベアーラン」という、
1200台ものオートバイが参加する、大モトクロス大会で、なんと
10位に入賞しているのだから凄い・・・

この結果は余程の真剣さと、努力と、才能がなければ出ないだろう!

でもね「大脱走」の柵越えのダイブシーンは、彼の親友でレース仲間
のスタントマンなんだって・・・。

もう一つ、今度はスポーツカーレースの話しを・・・

「栄光のルマン」の撮影も、出資者との契約でスタントマンなのだが、
後にこのときの「ポルシェ908」を駆って、70年の「セブリング12時間
耐久レース」で2位に・・・!

このときバイクレースで足を骨折していたのを、押しての参加だった
そうな・・・すごいね~!

そうそうスポーツカーも凄いのを持っていて、世界に16台しかなった
「ジャガーXKSS」で、コイツは1955年から3年連続でルマン24時間
レースを制したDタイプの、ストリートバージョンだ。

面白いことに、この「ジャガーXKSS」を一度手放したのだが、恋しく
なって買い戻し、彼が亡くなるまで大事にしていたのだという・・・

こう云うところがジンと来るし、本当にクルマが好きだったんだな~と
思えてしまうから、のめり込んでしまうんだよね~!

そうそう話は全く変わるけど、クルマ好きで思い出した・・・

例の「クワトロポルテ」は、ガスケット抜けではなく、無事でした。

文中に書いた様に「急激なエンジンの揺れでパイプ類が損傷したか」・・・
まったくその通りで、パイプの欠損だけ・・・

だけどフロントミドシップだから、大変大変、エンジンを中吊りにして・・・
でもでも、旧トミタオートのS工場長は、何でもあっさりカタズけてしまう!

・・・社長の中島君も鼻高々だろうね~!

|

« 車お宝話(331)あ~あぁ・やっちゃった・・・! | トップページ | 車お宝話(333)トミタオート復活の夢・・・! »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

富田さん
マセ、重症でなくてよかったですね~!
僕のマルニも早く診てもらえそうで安心で~す◎

投稿: さわ | 2011年11月 7日 (月) 09時28分

ありがとう・・・流石はジョンやね~!
マルニも中島くんとこでやるんやろう。

投稿: 富田義一 | 2011年11月 7日 (月) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/53169764

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(332)愛しのマックィーン:

« 車お宝話(331)あ~あぁ・やっちゃった・・・! | トップページ | 車お宝話(333)トミタオート復活の夢・・・! »