« 車お宝話(319)いつも元気な友! | トップページ | 車お宝話(321)身体も早くレストアしなくっちゃ~! »

2011年8月 1日 (月)

車お宝話(320)30年前の想像が現実になった・・・!

  

6月15日のお宝話で書いた「マセラティ・クアトロポルテ」
が納車されて、早ひと月が過ぎたが、狙い通り「ディムラー
・スーパーV8」と遜色ない走りと、リクライニング付きで、
ゆったりとした後部座席は、社用車としても申し分ない。

窓を締め切った室内はそうでもないが、窓を開ければ官能的な
排気音が容赦なく耳に届く・・・

さりとて、大きくもなく小さくもなく、程々に気持ちがいい
フェラーリサウンド!

「ディムラー・スーパーV8」とは正反対の、引き締まって
固めのサスペンションが、腰高のセダンをスポーツセダンに
仕立て上げている・・・

なんか、そんなことを書いていると、チューニングカー時代
のトミーカイラを想い出す!

実際、最初に乗ったときに感じたままを、書いているのだが、
時代は確実に進歩したんだな~と、納得してしまう・・・。

僕が30年近くも前に思ったこと、感じたことが具現化され、
現実に市販車として世界中で売られているのだから・・・

Mk2_38_016

官能的なサウンド、高い性能、アートと機能が合体した極め
つけのインテリア、そして控え目な外観と・・・僕が30年前に
想像し憧れたことが、実際に現実のものとなっている。

Mk2_38_015

最初に走らせたとき、僕が30年近く前に想像したことが、
決して間違いではなかった、正しかったんだと教えてくれたし・・・

同時に、幾つになっても「クルマが好きだ」「クルマはいいもんだ」
と気付かせてもくれた。

そして未来に対しても、ヒントをくれたような気がする・・・!

EVスポーツカーだって、人間の五感を揺さぶり、満足させる
仕掛けが必要なんだと・・・

昨日も、F1ハンガリーグランプリの決勝を見ていて思ったが
やはり「F1」の魅力と言えばあの甲高いサウンドに尽きるだろう・・・

幸い、2万回転に近いF1エンジンと、超高回転のモーターには
何かしら共通点があるように思うから、面白いことが出来るかも・・・!

最近の6.3Lになった「AMG」のエンジン音だって、甲高い
魅力的なサウンドで、思わず振り返ってしまう。

やっと大きな自動車メ―カーも、そこに気がついたんだろう。

そういえば、初代の「トミーカイラ・M30」に始まり、2代目も、
3代目も、この甲高いサウンドを求めてエンジン造ったんだもんな~・・・!

|

« 車お宝話(319)いつも元気な友! | トップページ | 車お宝話(321)身体も早くレストアしなくっちゃ~! »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

マセラティは内装がいいですよね 過日 富田さんのところで安田さん担当で買った ビ ターボもミッソーニのシートが良かった。
日活のDVDで裕次郎の憎いあンちくしょうを見ましたら小さいころの風景がふんだんに出てきます、ジャガーXK120というのが私の注目で見惚れてしまいました が、、、時代の寵児が乗り回す設定の車にしては何とも酷い状態の左ハンドルのジャガーでしかも最後に谷に転落シーンではフォードにすり替わってました、泣く子も黙る裕次郎映画だというのに、当時のジャガーがどれほどの存在かわかる映像です ついでに画面に登場する当時のガソリンは1リッター58円!

投稿: aphrodisiaque | 2011年8月 3日 (水) 15時14分

僕も古いクルマが出てくる映画は大好きですよ!

投稿: 富田義一 | 2011年8月 4日 (木) 19時58分

次期マセラティ・クアトロポルテはひょっとしてフェラーリ系V8直噴ユニットのハイブリッド版を積むのだろうか?―そんな良からぬ予感を感じております(笑)。
さて小生、「加速データがマセラティ・クアトロポルテ並みに速いから」という理由付けで買った愛車レクサスIS350に静電気除去コードを取り付け、さらにエンジンのECUを交換してリミッター解除を行い小生自身の「プアマンズAMG」に仕立てて行こうかと考えておりますが、いかんせん預金通帳が.....。
世の中、何かと思ったように行きませんね。

投稿: 真鍋清 | 2011年10月21日 (金) 23時47分

どうも真鍋清さん!
そんな時は「奇跡の杖」を読んでください。
心に描いた通り、思った通りの人生が歩めますから・・・

・・・人間の能力は捨てたもんじゃ~ないですよ!

投稿: 富田義一 | 2011年10月22日 (土) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/52365868

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(320)30年前の想像が現実になった・・・!:

« 車お宝話(319)いつも元気な友! | トップページ | 車お宝話(321)身体も早くレストアしなくっちゃ~! »