« 車お宝話(303)電気自動車が活躍する条件が揃った・・・! | トップページ | 車お宝話(305)マスターズとF1グランプリが熱いエール »

2011年4月 6日 (水)

 車お宝話(304)将来的にF1がEVになるかもしれない・・・!

 

世界最速のEVレースが2013年からスタートすると、FIA会長のジャン・トッド
が発言したとのニュースが流れてきた・・・

・・・以下、そのニュースを、そのまま原文で・・・

『世界最高峰の自動車レース、F1。そのF1が将来、EVになるかもしれない。』

『これはFIA(国際自動車連盟)のジャン・トッド会長が4日、
 英『フィナンシャル・タイムズ』とのインタビューの中で明かしたもの。
 同氏はFIAの意向として「2013年にもEVを使った新しい国際レースシリーズ
 を立ち上げたい」と語ったという。』

『この背景には、EC(欧州執行委員会)の存在がある。
 ECは、欧州でEVの早期普及を目指す立場。
 新たなモータースポーツの形を模索するトッド会長との間で、
 EVを使った国際最高峰レースのアイデアが生まれたというわけだ。』

『ただし、このEVレース、現行のF1とは別のシリーズになる見込み。
 しかし『テレグラフ』の電子版は4日「将来、新しいF1になる可能性がある」
 と伝えている。』

・・・とまぁ、そんなニュースなのだが、まさか嘘や冗談ではあるまい!

それが証拠にデトロイトモーターショーで、メルセデスベンツが『SLS AMG』
をベースに開発している「EVスーパーカー」を市販すると既に発表している。

時期は2013年、名称も『SLS AMG E-CELL』とアナウンスされたんだから・・・

この『SLS AMG E-CELL』は、SLS AMGの6.2リットルV型8気筒ガソリンエンジン
(出力571ps、トルク66.3kgm)に代えて、4輪の近くに独立した4個の小型モーター
を搭載。トータルで最大出力533ps、最大トルク89.7kgmを引き出すのだという!

リチウムイオンバッテリーで、容量はトータル48kWh。
0-100km/h加速は4秒以内と、ガソリン仕様と同等のパフォーマンスを実現する。

ダイムラーの会長は、「自動車の125年の歴史において、最も先進的な車」と、
自信たっぷりにコメントしているらしい・・・。

もう一つ、アウディも『R8』をベースにした「EVスーパーカー」の市販を決定
している。

これもほぼ同時期に発表したもので、2012年の後半に『R8 eトロン・クワトロ』
として、少量を限定生産するという。

『R8 eトロン・クワトロ』は、前後アクスルにそれぞれ2個、合計4個のモーター
を搭載。

これもリチウムイオンバッテリーで、最大出力は313ps、容量53KWh。

アウディお得意のクワトロで、0-100km/h加速4.8秒、最高速200km/h、
航続距離は250kmと発表されている。

まぁそう考えると、2013年あたりが「EVスーパーカー」のベストタイミングになる
のかもしれない・・・!

だからその時期に、新しい国際レースシリーズとして世界最速の「EVレース」が
行われたとしても、おかしくはないし、むしろ自然な動きかも知れない。

だから『トミーカイラZZⅡーEV』も頑張って同時期に発売しないといけないし、
それに元々の性能が似通っているから、そっちの方も頑張らなければいけないな~と!

益々世の中の動きが早くなってきた感じで、自然界の動向も含めて明日のことは
まったく分らないと感じる今日この頃だが、日本がこんな状況の時、頑張れる者が
なんとか前を向いて頑張って行かなければ、どんどん落ち込んでしまう・・・

・・・そう自分に言い聞かせて”前を向いて歩いていこう”と思っている・・・。

|

« 車お宝話(303)電気自動車が活躍する条件が揃った・・・! | トップページ | 車お宝話(305)マスターズとF1グランプリが熱いエール »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

富田さんばかりずるいです!(なんとうらやましい

自分もまだまだ勉強するところが山ほどありますが、
自分にもできることがあれば何でもしますよ!

テストドライブとか実証試験とか!

惟思うのが、2000年に登場したZZⅡ、今になってやっと時代に合ったデザインになってきたような気もします。
もしかして天命なのかもしれないですね・・・(笑

東京は何とか日常を取り戻しているみたいです
電気以外は・・・

投稿: あきら | 2011年4月 6日 (水) 20時39分

言葉で言ってしまえば簡単だけど、こっちも色々大変で前途多難だよ・・・。
でも天命に任せて、焦らず、腐らず、愚痴は言わず、絶対良くなると信じて生きる。・・・まぁそんなとこですよ!

投稿: 富田義一 | 2011年4月 6日 (水) 20時52分

「非常時だからこそ!!」だと思います。

頑張れる環境にある者まで、一緒に意気消沈ではダメ
ですよね。国民が全員落ち込んでいては国ごとダメに
なっちゃいます。

現地も未来に向かって動き出しているんだから、自粛
ムードばかりではなく、今自分のやれることを精一杯
やって盛り上げていく必要があります。


がんばれ日本 がんばれ日本人

投稿: ぱち@ZZ-Sクーペ | 2011年4月 8日 (金) 17時47分

そうですよ・・・こんな時だからこそ、使えるお金がある人はガンガン使うべきですよ。
お金は天下の回りものですからね~!
仕事でも、旅行でも、なんでもいいですよ。いま使わなきゃ~いつ使うって感じで!
そうしないとまた倒産が増えて、二次被害が大きくなる。

投稿: 富田義一 | 2011年4月11日 (月) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/51319121

この記事へのトラックバック一覧です:  車お宝話(304)将来的にF1がEVになるかもしれない・・・!:

« 車お宝話(303)電気自動車が活躍する条件が揃った・・・! | トップページ | 車お宝話(305)マスターズとF1グランプリが熱いエール »