« 車お宝話(277)生きるということ・・・! | トップページ | 車お宝話(279) 「精神科・セカンドオピニオン」 »

2010年11月 6日 (土)

車お宝話(278)最近の日本はなにかがおかしい・・・!

   

ここ数年の日本は覇気がないというか、切れ味がなさすぎる・・・
停滞感というより、なにをしても頭打ちでうっぷんがたまっている。

経済は10年以上もデフレだし、政治はお粗末にもほどがある・・・!

一昔前の日本は、治安にしろ、経済にしろ、モノづくりにしろ、
世界中から羨望のまなざしを受け、ほしいままにしていたのに・・・

活気があって、前向きで、することなすこと全て上手く行っていたのに!
・・・バブルの崩壊を境に、ズルズルと下り坂を転げ落ちている。

どこまで落ちれば止まってくれるのだろう・・・?!

以前は、世界中が日本をお手本にと、日本を分析していたのに・・・
今はIMFでさえ蔑視される始末、一体どうなってしまったんだろう・・・!

治安と警察力でさえ、世界の中で飛びぬけていたのに・・・

最近までニュースを独占していた、前代未聞の検察の暴露事件に始まり、
つい先日も、警視庁の作成らしき、国際テロ情報の流出事件が発覚・・・

そしてとうとう昨日「中国漁船衝突・ビデオ流出事件」が起きてしまった。

この事件に共通しているものは、「検察」「警察」「インターネット」の
3つのキーワード・・・

そこで僕が思うに、時代の流れに日本は着いて行けてないと思うのだが・・・!

頂点に上り詰めた者だけが持つ、自信と偏見から、未来に向っての変革が
遅れたのだと・・・

過去の栄光を引きずり、50年も60年も前の、おそらく戦後まもなく
出来た法規やルールを未だに引きずり、改革しようとしないからだろう・・・!

少し話を現実的な日常に戻す・・・。

毎日の通勤でいつも思うことだが、3日に一度は渋滞するバイパス道路。
いつも、必ずといっていいほど、渋滞に起因するのが警察の現場検証・・・

エネルギー問題や、地球温暖化問題が、世界中で大騒ぎになっている時に、
一番してはならない渋滞を人為的に造っているのが警察の現場検証だとは・・・

渋滞が地球温暖化や、燃費に悪いことぐらいは知ってるだろうに・・・!

膨大な事故資料を何十年も集めても、事故の減少に役に立っていないと思う
のは僕だけだろうか・・・

これだけの弊害を押してまで、現場検証が必要だとは僕は思わないけど・・・

そんなことより、事故が起きれば直ちに渋滞が起きないところに移動する方が、
二次災害も防げるし、地球温暖化や、燃費に、大いに貢献すると思うのだが・・・

これだけコンピューターが発展している時代に、事故現場で巻き尺片手に
写真はないだろう・・・!

人間の心理分析や今までの資料をもとにシュミレーションすればいいのに・・・。

だから、こんなちっぽけな問題でも、車の台数がほとんど少ない時代に
出来た法規を、今でも使っているから起きるのだろう・・・

この一連の暴露事件は、僕が不審に思う現場検証のように、関係者も不審に
思っているということだ・・・。

みんな「古い習慣」や「既得権益」、それに「法規・法律」に、うっぷんがたまって
いるんだろう・・・

早い話が今回の問題は、鬱積した気持ちが爆発して、うっぷんを晴らしたのだと
僕は思う。

だから、時代に沿った正しい変革の方向へと、近ずいて行くことを期待したい。
もういつまでも、ズルズル下り坂を転げ落ちていくのは、終わりだと期待したい・・・!

|

« 車お宝話(277)生きるということ・・・! | トップページ | 車お宝話(279) 「精神科・セカンドオピニオン」 »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/49953186

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(278)最近の日本はなにかがおかしい・・・!:

« 車お宝話(277)生きるということ・・・! | トップページ | 車お宝話(279) 「精神科・セカンドオピニオン」 »