« 車お宝話(233)ひさしぶりのモナコへ・明日出発・・・! | トップページ | 車お宝話(235)モナコ・グランプリまであと一月・・! »

2010年4月14日 (水)

車お宝話(234)幕開けはハプニングから・・・!

  

昨日まで、パリ~モナコ~パリのスケジュールで、慌ただしく
「アンチエイジング医学国際学会&メディスパ」に行ってきたが、
ハプニングの連続・・・

まずは初日の真夜中、ホテルの部屋で寝ていたら、足元のすぐ側に
巨大なシャンデリアが落ちてきて、九死に一生の大騒動・・・

一瞬、爆発事故か、テロ???みたいな感じで、何がなにやら
分からないほど衝撃は大きかったんだから・・・。

ホテル側いわく、「永い歴史の中でもこんなことは初めて」と云う・・・!

それはそうだろう、あと数時間前だったら確実に僕たちはあの世行き
だったんだから・・・

その事件の数時間前、到着時間が遅かったからと、ルームサービスを
頼んで、そのシャンデリアの真下で3人で食事をしていたんだから、
まさに九死に一生とはこのことだろう・・・

真夜中ということもあって、事の重大さを伝えるのにかなりの時間を
費やしたが、海外でのトラブルは特に難しいと痛感・・・

いくら説明しても電球が切れたぐらいにしか思わないんだから・・・!

取りあえずすぐに来いと大声で云って、やっとセールスマネージャー
が来てみて、「オーマイゴット」と英語で叫ぶ・・・!

朝方になって今度はレジデントマネージャーがやって来てまた驚く・・・
この人は総支配人の補佐役で、総支配人に代わって、ホテル運営を
統括・管理する責務を持つらしいが、ことの大きさを知ってGMを呼ぶ・・・

暫くして、今度は本物のゼネラルマネージャー(GM)がやってきて、
やっと事の重大さを伝えることが出来たが、今後はシャンデリアの
ある部屋など怖くて泊まれないよ~・・・

結果、嬉しくもないが、1泊分がタダになり、あと2泊は広いスイートと、
三ツ星のメインダイニングで食事をプレゼントという結果に・・・

そのメインダイニングでの食事中、プレジデントが挨拶にきたが、
もし、死亡事故が起きていれば、このホテルは確実に潰れるだろうに、
その事には、あまりピンと来てない様子~・・・

翌朝、日本人のセールスマネージャーがやって来て、散々詫びを云って、
これから全館点検しますと云っていたが・・・。

まぁ名誉のために、そのホテルの名前は伏せて置くが、こんなことが
世間に知れ渡ったら、信用失墜は間違いないだろうけどな~・・・

途中のことは省くが、帰りの飛行機でも、パリ→フランクフルト→関空
のはずが、飛行機が遅れて、フランクフルトで乗り継ぎが間に合わず、
6時間足止めされ、急きょフランクフルト→ソウル→関空というルートに・・・

お蔭で朝食はパリ、昼食はフランクフルトでビールでソーセージを食べ、
そのあとソウルで冷麺食べ、24時間かかって、日本に到着・・・!

ホント海外に行くと、いろんな事件が起こりますよ・・・!
まぁそうは云っても、僕の場合はいつものことだけど・・・

若い時は赤軍派と間違われ、両サイドから自動小銃を突き付けられたし、
閲兵隊5人に鉄砲を向けられたこともある・・・

パーサーが犯人の頭にピストルを突き付ける、ハイジャック寸前の飛行機
にも乗ったこともある・・・

このときは緊急着陸で、降りたらパトカーやらトラックやら、救急車やらで
ホントどうなることかと思ったけど・・・!

もっとある・・・これは以前にも書いたかもしれないが、僕の個人的な問題だけど、
フランクフルトから乗った飛行機の中で意識不明になってしまった・・・

いつも一人でどこにでも行っていたから、そんなことになるのかも知れないけど・・・

幸いお医者さんが3人も乗っていたので助かったが、危険な状態だったらしい・・・!

思い起こせば、もっともっと色々あるが、この辺でやめとこう・・・。

まぁこんなハプニングの連続で、『途中で面白いことがあれば「お宝話」を
書くつもりだけど』と書いたのに、なんのかんのと時間が足りず、結局2回分
も抜けてしまった・・・

でも結構面白ネタが収集できたので、忘れないうちに急いで書こうと思っている
けど・・・それでも数回に分けて書かないとおっつかないだろうな~・・・!

次回は「モナコ・グランプリまであと一月・・!」のタイトルで。

|

« 車お宝話(233)ひさしぶりのモナコへ・明日出発・・・! | トップページ | 車お宝話(235)モナコ・グランプリまであと一月・・! »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

すごい経験ですね・・・
僕はオフロードバイクでジャンプした時、バイクだけ薄情なことに先に飛んで行って、自分は真下に落ちたことがありました・・・(動画も撮られ、別の意味でハプニング)
今更ながら考えると、あの後腫れあがり、手も付けない状態になって、半年後に完治・・・手のひらの骨を骨折していたような気がします・・・

でも、旅帰りのハプニングは実は楽しむ方だったり・・・
新幹線が地震の影響で3~4時間遅れになった時、横浜駅で中華駅弁を朝食に、名古屋駅できしめんを堪能、夕食に岡山駅で販売されている桃太郎の祭り寿司弁当を片手に帰宅
と、なかなか豪勢な一日を過ごしました。
移動中に何となく時間ができると、何かおいしいものを食べる。
これがいちばん最高です(笑)

投稿: あきら | 2010年4月16日 (金) 18時19分

僕も高校生のときやっていたモトクロスで、10メートルほど身体が飛んだけど、かすり傷一つなかったのはラッキーだったな~・・・!

まぁそういうこと、何事も最悪を最善にしなくっちゃ~ね~。

投稿: 富田義一 | 2010年4月17日 (土) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/48086408

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(234)幕開けはハプニングから・・・!:

« 車お宝話(233)ひさしぶりのモナコへ・明日出発・・・! | トップページ | 車お宝話(235)モナコ・グランプリまであと一月・・! »