« 車お宝話(186)スタンド消滅で洗車券がフイに・・! | トップページ | 車お宝話(188)米車魂を感じる素晴らしい映画・・1 »

2009年10月 4日 (日)

車お宝話(187)懐かしいカーグラフィックTVの思い出

久し振りにカーグラフィックTVを覗いてみたら、
気になるクルマが出ていたから、月額1050円の動画を購入・・・

もう1年以上も見ていなかったのに、1050円を払ってでも
見たいと思ったクルマとは・・・そう、懐かしのポルシェ904と、
356ベースのカレラ2!

虫の知らせか、このポルシェ904は僕が所有していた個体
そのもので、久々に懐かしい雄姿を見せてもらった・・・

08092

だからこのポルシェ904は第2回日本グランプリで優勝した
クルマそのもの。

もう一台のポルシェカレラ2は、僕が以前から憧れている
356ベースの最高峰ともいえるクルマで、
第1回日本グランプリで優勝したクルマと同型車・・・

だから、第1回と第2回の日本グランプリで優勝した
クルマを組み合わせた企画だったのだろう・・・。

それにしても、第1回と第2回の日本グランプリで優勝した
クルマを当時の状態にまでレストアして、性能的にも当時と
変わらない状態に仕上げてあったのには驚く・・・

僕がこのポルシェ904を持っていたのは、もう30年も前のこと。

その当時でさえ、ランボルギーニ・ミウラと走り比べても、
トレッドの狭さを強く感じたものだったのに・・・

もし今乗る機会があったら、現代のクルマに慣れ親しんだ感覚が、
いったいどんな風にこの904を感じさせるのだろうか、
是非とも試してみたい・・・!

まぁ僕にとって、そんな想像をしながら見るのが何より楽しい
のだが、今回はもうひとつの楽しい思い出がよみがえった・・・

それは久し振りに、解説者の田辺さんと松任谷さんの話を聞きいて、
「トミーカイラZZ」の取材でお世話になったことを懐かしく
思い出してしまった・・・

「トミーカイラZZ」と「ロータスエリ-ゼ」と「ルノースピダー」、
この「世界初3台揃い踏」というのが、メインタイトルだったと思う・・・

11013

それは箱根のサイクルロードでの取材をメインとして、
その周辺のお洒落なレストランでの撮影や試乗を織り交ぜた
贅沢なもので、ほんとに楽しかったことを思い出す・・・

11012

僕はこのサイクルロードの走行取材で、初めて「エリ-ゼ」と「スピダー」
を見たし、乗る機会にも恵まれた・・・

そして歴史あるイギリスとフランスの自動車文化から生まれたクルマと、
自分たちの手で作り上げた純国産のスポーツカーが同時に集い、
比較テストされたのだから、僕にとっては最高の思い出だ・・・

この比較テストは緊張もしたが、同時に誇らしさもあった・・・。

なにしろスポーツカーの名門たちと比較されるだけでも光栄なこと!

そのうえ高く評価されたのだから、ある意味、この時の経験が自信と
なって、後々まで頑張れたのだと思う・・・

そして、このテレビ取材がベースとなって、イギリスとフランス
だけでなく、各国から取材が舞い込んだ・・・

10011

後のポールフレール氏の評価も、本場イギリスでの評価も、
この「世界初3台揃い踏」というテレビ取材がベースになっていたらしい!

|

« 車お宝話(186)スタンド消滅で洗車券がフイに・・! | トップページ | 車お宝話(188)米車魂を感じる素晴らしい映画・・1 »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

日本グランプリの優勝車である904をお持ちだったとは驚きです。

この車は確か六本木のル・ガラージュに展示してあると思いますよ。

投稿: 明邦商会 | 2009年10月 6日 (火) 10時16分

おひさしぶり・・

そうですか、六本木のル・ガラージュですか・・・

東京にいた時はよく行ってましたよ、確かBSの息子さんとか・・・?

投稿: 富田義一 | 2009年10月 6日 (火) 17時10分

昨日福野礼一郎さんが最近出版したDIYレストアの冒頭にランボルギーニ・ミウラのレストア例が紹介されていて、その中にスーパーカーブームの頃にトミタオートが輸入したミウラSVJに関する記述が出ていました。

とても内容の濃い一冊なのでお時間があれば是非ご覧ください。

投稿: 明邦商会 | 2009年10月 8日 (木) 16時20分

先ほどのミウラSVJを販売しているカリフォルニアのBobileffのリンクです。

http://www.bobileff.com/

投稿: 明邦商会 | 2009年10月 8日 (木) 16時53分

福野礼一郎さんが・・・

ではあの車はアメリカに行ったんですね~・・・!

僕が持っていたデイトナコブラもアメリカにわたって、昨年のオークションで1億7千万円で落札してましたよ・・・。

僕が当時に売った価格はたったの400万円でしたけど・・・。

最近は無性に60年前後の古いコルベットが欲しいですよ!

投稿: 富田義一 | 2009年10月 9日 (金) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/46396782

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(187)懐かしいカーグラフィックTVの思い出:

« 車お宝話(186)スタンド消滅で洗車券がフイに・・! | トップページ | 車お宝話(188)米車魂を感じる素晴らしい映画・・1 »