« 車お宝話(174)京都・大文字五山送り火…Ⅱ | トップページ | 車お宝話(176)懐かしいオールアルミボディー構想・・! »

2009年8月22日 (土)

車お宝話(175)いよいよ車社会は大きく変化する・・!

   

いやはや、とんでもない事になってきた・・・

つい最近の「車お宝話」で、『地球にやさしい環境を維持するために、
二酸化炭素(CO2)を減らしたり、電気自動車のように全くCO2を出さない
ことは重要だし、最優先課題だということは、僕でも知っている・・・』

『「電気自動車」と「ハイブリッド」は共に電池を使うが、
この電池の原料が将来的に不足するから、丸ごと電池か、半分電池かと
いうことになるのだろう・・・』

『これは将来の読みの違いで、どちらが勝つのかはわからない・・・』

・・と書いたばかりなのに、オバマ大統領が「環境規制強化」を打ち出し、
あのカリフォルニア州知事のシュワちゃんが、州内で販売する大手メーカー
に対し、来年以降「排出ガスを全く出さない車」の販売を促進するのだという。

それに先駆け、すでに日産自動車は「EV環境対応車」の低金利融資枠を、
米政府より取り付けているのだ・・・

これでは「ハイブリッド車」の寿命は短命になってしまう・・・

ということは「EV環境対応車」が近い将来、自動車先進国のアメリカを
中心に、世界中に普及することになるのだろう・・・!

でも「EV環境対応車」といっても、バッテリーが燃料に取って代わるの
のだから、バッテリーの進展がカギを握ることになる・・・

08068

というのは、今月行ったロスアンゼルスでも話題になったのだが、
大型リチウムイオン・バッテリーの原料が絶対的に不足することは必至だと・・・

・・・だから各自動車メーカーがEV車開発をしているのは、企業イメージ
のためで、実際には各自動車メーカーが大量に造ることは無理だと言っていた・・・

・・・でも、僕はそんなことは一概には言えないと思うのだ!

だって、従来とは全く違った方式の蓄電池ができたら、話は根底から
変わってしまうことになる・・・

従来、自動車に使われているのは鉛蓄電池で、近年になってニッカド電池
が登場し、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池へと進化していったの
だから、可能性はなくはない・・・

小型、軽量、高電圧のリチウムイオン電池だが、高価なことが欠点だから、
これを超えるものが出てきてもおかしくはないと思うのだ・・・

以前に『勝手な想像だが、最終的にはガソリンでも、バッテリーでもない、
太陽からのエネルギーが、将来的には「カ」に代わるだろうと・・・』

『だって太陽の光「1時間分」だけで、この地球上で消費する1年間の
エネルギー量より多いのだという・・・』

『何年先か、何十年先か、全く今のところはわからないが、最終的には、
無限にある太陽のエネルギーと、風力のエネルギーを利用したものが
最終型だと思っているのだ!』と僕の思いを書いた。

だから、限りある資源の石油に代わって、新しいものを創造することが、
ほんとうに重要なことに違いない。

これは僕の直感だが、新しい蓄電池ができるのはもうそんなに先の事では
ないという気がしてきた・・!

でも解良くんのコメントにもあった「最近エコエコと騒いでいるが、
楽しい車は一つも無いもんね!」と言うのも事実だ・・・!

だから同じEV車でも「EV環境対応車」みたいなマスコミ受けキャッチは
いらないから、「楽しい車造り」に「夢」をもってチャレンジしたいな~と!

見てカッコよくて、FIの1万回転以上のエンジン音がするようなヤツを・・・!

|

« 車お宝話(174)京都・大文字五山送り火…Ⅱ | トップページ | 車お宝話(176)懐かしいオールアルミボディー構想・・! »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

環境にいい車、EVやハイブリッド車は、今もこれからも必要なんだと思います。でも、どのハイブリッド車もカッコワルイのなんのって、、、がっくりさせられます。あのデザインって、わざと環境大事~っていうイメージによるものなのでしょうか?
何も昔の郷愁に浸っているのではありません。たとえば、新幹線にしてもゼロ系もいいですが、500系もN700系もカッコイイですよね。戦闘機なんて、最新の戦闘機の贅肉をそぎ落としたデザインといったらしびれますよね。なんでクルマだけが最新のクルマがカッコワルイんでしょう??カッコよくて、速い環境適応車が出ることを望みます。

ということは、ZZⅡの出番ですか、富田さん!!(笑)

投稿: さわ | 2009年8月25日 (火) 13時41分

そうなんだよね~、見るからに安っぽくて大衆的で面白みがない・・・ん、ちょっと言い過ぎか?!

これも時代の過渡期だと思いますよ~!
「環境適応車」の呼び名を表すデザインなんでしょう・・・。

そのうちスゲーカッコイイ車がきっと出てくるよ!

投稿: 富田義一 | 2009年8月26日 (水) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/45998741

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(175)いよいよ車社会は大きく変化する・・!:

« 車お宝話(174)京都・大文字五山送り火…Ⅱ | トップページ | 車お宝話(176)懐かしいオールアルミボディー構想・・! »