« 車お宝話(140)「パンサーデビル」と「パンサー J72」 | トップページ | 車お宝話(142)ヨーロッパのスモールカーたち・・Ⅱ »

2009年4月15日 (水)

車お宝話(141)ヨーロッパのスモールカーたち・・Ⅰ

暫く排気量の大きいクルマの話しばかりが続いたから、
小さくても魅力のある、クルマの話しにシフトしようと思う・・・。

なんといっても当時のスモールカーを代表するクルマと云えば、
ミニだろう!

1959年イギリスのブリティッシュ・モーターカンパニーの手で造られ、
2000年まで40年以上の永きに渡り生産された、
余りにも有名なクルマだ・・・。

ところが、今回ここに紹介するミニは、イギリス製ではなく、
・・・イタリア製なのだ!

この時期、イタリアならフィアット500や、アウトビアンキがあるし、
フランスなら、シトロエン2CVや、ルノーサンクが大活躍していたが・・・

正式な名称は「イノチェンティ・ミニクパー1300」なのだが、

F6
多分、ノックアウト方式で生産されていたのだと思う・・・

見た目は、仲々スポーティで迫力がある・・!

流石はイタリア生産のミニで、伊達なデザインが多い、
イタリアならではの化粧が存分に施してある・・・

F4

硬派な本国のミニと比べ、かなり色気があると思うのは、
僕だけではないだろう・・・

F5

と云うより、これはイノチェンティ社のリファインが巧いのだろうが!

その頃は、まさか自分が将来的に自動車の改造を手掛けるなどとは、
思っても見なかったけど・・・

だけど、こんなに良いお手本をたくさん見てきたからこそ、
少しづつだが、改造車に興味が湧いていったのだろうと思う・・・。

以前にも書いたように、僕は本来小さいクルマが大好きで、
当時の小さいナロウボディのポルシェよりも、もっと小さな、
アルピーヌ・A110によって車造りに目覚めたのだから・・・

写真がないのが残念だが、こんな思い出がある・・・!

お宝話11の「イタリアお宝さがしの旅」で書いた旅の途中でのこと!

フェラーリ・ディノや、ランボルギーニ・ミウラだけでなく、
小さなクルマが大好きだった僕が、秘かに探していたのは、
「フィアット500アバルト」だった・・・

その頃は本でしか見たことのない「フィアット500アバルト」・・・
この初めての欧州での旅で、なんとしても1台見つけたいと・・・

ところが、以前にも書いたアルピーヌ同様、売り物など全くない・・・

マニアが欲しがるこの手のクルマは、新聞の「売りたし欄」でしか、
見つからないらしい・・・

僕が仕入れに回った自動車屋さんなどでは、扱わないのだという!

ところが、なんとうれしい事に、見つけてしまったのだ・・・
それも、その手の自動車屋さんで・・・!

だけど・・・喜び勇んで聞いてみたが、売り物ではないと言う・・・!

それは経営者の個人的な持ち物で、アバルトクラブのメンバーとして、
大事にしているから、売れないと・・・!

その代りにとオーナーが言う、「日本人が見たことのないイタリア製
ミニクーパーを見せてやろう」・・・

そして言う「もし気に入れば、何台でも揃えてやる・・・!」と。

僕はあたまの中で一生懸命、そのイタリア製ミニクーパーを想像したが、
イメージが湧かない・・・

だってミニはイギリス製しか知らないし、イギリス製だからいいのだと!

ところが初めて見たときの印象は・・・
・・・僕の予想を裏切って、”素晴らしいの一言”。

それが「イノチェンティ・ミニクパー1300」との初対面の感想だ・・・

F3_2

ノーマルの「フィアット500」が「アバルト」に生まれ変わったように、
この「ミニ」も、いかにもイタリア製らしく変身していた・・・!

もちろん、言うまでもなく、20台の捕獲を依頼して帰路に就いた・・・。

|

« 車お宝話(140)「パンサーデビル」と「パンサー J72」 | トップページ | 車お宝話(142)ヨーロッパのスモールカーたち・・Ⅱ »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

クルマの世界で「大は小を兼ねる」ことって、ありそうで案外ないものかと思います。
するとこのイノチェンティミニ・クーパーという奴は「シビルミニマム」と「人車一体」双方にて究極を目指した不朽のランナバウトに思えてならず、そんなイタリア製ミニをまとまった量輸入した富田さんのセンスは一目も二目も置くものではないでしょうか。

投稿: 真鍋清 | 2012年8月28日 (火) 05時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/44676535

この記事へのトラックバック一覧です: 車お宝話(141)ヨーロッパのスモールカーたち・・Ⅰ:

« 車お宝話(140)「パンサーデビル」と「パンサー J72」 | トップページ | 車お宝話(142)ヨーロッパのスモールカーたち・・Ⅱ »