« 車お宝話(75)思い出のイベントあれこれ(Ⅰ) | トップページ | 車お宝話(77)夏休みの報告! »

2008年8月 9日 (土)

車お宝話(76)思い出のイベントあれこれ (Ⅱ)

      

思い出に残るイベント企画の事を、つらつら思い出しただけでも
相当な数になってしまう・・・・・・と前回にも書いたが・・!

考えて見れば殆どが夢工場時代で、40歳になってからの企画なのだ!

その中でも思い出に残るイベントは、何といっても東京プリンスホテル
で開催した「トミーカイラZZ・新車発表説明会」のイベントだろう。

まぁ、全てにお金を随分と掛けたから、余計にそう思うのだろうが!

そういう意味では「トミーカイラM30」の発表会は、日産の協力の下、
日産アプリーテの本社で開催したから、規模の割には、殆どお金を掛け
ないで出来たイベントだった。

そうそう、チューニングカーの発表会で特に思い出に残る、凄い出来事
を思い出した・・・!

その凄い出来事とは、京都の大覚寺での発表会なのだが・・・・・・・!

大覚寺とは旧嵯峨御所で、云わば皇室ゆかりの地だから、民間の使用は
ご法度なのだが・・・・・不思議な事に奇跡が起きて許可が下りたのだ!

また、京都は嵐山・・・・嵐亭でのイベントも、やはり強烈な思い出だ。
何しろ船遊びの船にまで、トミーカイラのストライプを入れたのだから!

・・・これらをシリーズの中で、写真を入れて詳しく書こうと思う。

30代では、トミタオートのスーパーカー屋時代に企画したイベントで、
ブームの真っ只中に企画した「ラ・カロッツエリア・イタリアーナ」が

080911
何と云っても一番だろう!

この事は、お宝話12の「イタリア・お宝探しの旅 Ⅱ」に既に詳しく
書いているが・・・

この他には、前回に書いた輸入車組合「富士スピードウェイ」のイベント,

ディスコ・マハラジャでの「ハルトゲ・レーシング・チーム」の発表会。

日本タバコとの共催イベントで「アンルイス・武道館ライブ」等がある!

では20代で思い出に残るイベントは、と考えたのだが、なかなか頭に
浮かばない・・・

アルピーヌ "だらけ"のイベントは、既に30歳になっていたし・・・
・・などと幾ら考えても、イベントらしきモノを思い出せない。

・・・ところが、"ふと" 思いついた事がある!

あまり "イベント" らしくないのでつい見過ごしていたが、これぞ僕が
企画した、最初の大きなイベント、お客さんとの「ドライブ会」である!

08091

月に一度は日帰りドライブ、隔月で1泊旅行と結構なハイペースで開催、
正式な名称は、「COUNCIL CARS+4」だったと記憶しているが・・・・・

08092

23歳で独立してから5年後の28歳の時に発足している、写真に年号
が書いてあるから、正確なものだ・・・!

08093

今年最初のお宝話にコメントを下さった、着物作家のS氏と、クラブの
会長をお願いしていたN氏を中心として、毎回楽しいミーティング企画
を立てて遠出を楽しんでいた。

08098

・・・やはり1泊旅行の思い出は濃厚に記憶にある・・・!

08094

僕の田舎で鳥取の温泉に行ったし、レースを見ようと霧の箱根を走って
富士スピードウェイにも行った。

サーキット走行をするのも一考かと、岡山のサーキットに出かけたりも
したな~と・・・・・!

08099

当時、日本一と呼び声が高かったベテラン・メカニックで工場の社長が、
必ず参加してくれたのも、この「ドライブ会」の特長だった。

08096

その頃、まだトミタオートに自社工場はなく、この工場の親父さん頼み
だったから、"鬼に金棒"といったところだ・・・!

08097

今と違い、クルマは壊れるのが基本の時代・・・・・!

特にイタリア車など、壊れると部品がないのが当たり前、だからどんな
部品も改造して造ってくれるこの親父さんの名は、日本中に轟いていた。

そうそう、このドライブ会で、こんな事があった・・・

写真にあるディーノが参加した時、このディーノだけクーラーが付いて
いなかった。

08095

可哀そうだから、何とかならないのかと・・・驚く事に次のドライブ会
には、そのディーノはクーラー付きで参加していた・・・

こんな調子だったから、僕が平気でスーパーカーを扱えたのだと思うし、
多分、この頃に工場の必要性を痛感し、憧れたのだろう・・・!

後に、ショールームをぶっ壊して「夢工場」を造ったのも、基本の気持
は同じだろう!

こんな「COUNCIL CARS+4」のドライブ会が僕の企画の原点かもしれない!

それから30年近くの時を経て、トミーカイラ・オーナーズクラブに招待

080910
された時、同じ "ドライブ会"に共通する素晴らしさを感じたのは僕一人
だったと思うのだが・・・!

|

« 車お宝話(75)思い出のイベントあれこれ(Ⅰ) | トップページ | 車お宝話(77)夏休みの報告! »

1.クルマお宝話」カテゴリの記事

コメント

僕の知らない車が沢山・・・(笑
アルピーヌはあの丸い形をした車『A110』を思い出します。
ルパン三世でも実は登場してるんですよ?
盗んだ車ですが・・・

世の中まだまだ自分の知らない車が沢山。
先ほど「ノーブルM400」という車を知って何それと笑っていました。

ドライブ会、楽しそうですね(笑
こういう交流もいいと思います。
自分たちの好きな車で、みんなで観光
それだけでも車好きにはたまらないでしょうから。

投稿: あきら | 2008年8月11日 (月) 13時23分

いったいなんですか~・・・このスーパーカーのツーリングはっ(^^;;;
今でもフェラーリやポルシェなどのツーリングは目を引くのに!
20代でまさに夢のツーリングを実現!ですね。
きっとそれができたのは、お客さんを大切にされてたからですね~
でもやっぱり、トミーカイラ・オーナーズクラブのご招待の話が一番嬉しそうですね~(^^)

投稿: さわ | 2008年8月15日 (金) 00時47分

そうだよね~!
今こんなクルマが走っていたら、お宝車のドライブ会だよ!

改めてこの写真を見て思うのは、若いのに"良くやったよな~"ってことかな~!

裏話を一つ。
他の車屋が感心していたのは、お客さん同士の交流を僕が
率先していた事!
お客さん同士の売買が、心配だからって事らしいけど。
バカバカしいほどセコイ時代だったからな~!

投稿: 富田義一 | 2008年8月18日 (月) 12時55分

最後の写真、蒲郡プリンスホテルでのトミーカイラ・オーナーズクラブ全国ミーティングの時のものだと思いますが、如何でしょうか?懐かしいなあ。そうだとするてこの中に私のシルバーのR-S(R34GTR)があるはずです。

投稿: タカノ@R-SZZA | 2013年4月 4日 (木) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車お宝話(75)思い出のイベントあれこれ(Ⅰ) | トップページ | 車お宝話(77)夏休みの報告! »