« ライフ・チューニング(2) | トップページ | クルマお宝話(1) »

2007年11月 5日 (月)

奇跡の杖(1)

はじめに

Diaryこの「奇跡の杖」の手帳は、私が実社会を生き抜いて
来た中で、あらゆる分野で一芸に秀でた人、また、
成功を収めた人々から忠告を受けたこと、さらに、
心に深く残った書物の一行などを書きとめて、
私自らが実践し続けてきたことを記している。

まさに、私にとっての実践の「書」である。

四十年の間に、消したり加えたりを繰り返し、結果として
手帳というサイズになり、肌身離さず人生の羅針盤として、
私を支え続けてくれた宝物なのだ。

つまずいたとき・・・落ち込んだとき・・・迷ったとき・・・
常に心のコンパスとなって、いつも元気をくれた手帳である。

繰り返し、繰り返し読むことによって、いまや自分の
心と完全に同化し、「前向きな自分」「夢のある自分」
「健康な自分」へと導いてくれた、私の至極の宝物である。

高いハードルを越える・・・難しいチャレンジを達成する・・・
このようなこともすべてこの一冊が叶えてくれた。

私はある確信に至り、この手帳は自分だけのものとせず、
世の中の人々にご活用頂きたいと考えるようになった
次第である。

あなたがこの杖を常に傍らにおき、人生を歩く支えとするうちに、
やがてあなたはすばらしい奇跡に出合うことになるだろう。

Diary_4

Tomitawalk

Line_2

追記:明後日11月7日、信州大学の招きにより、講演をすることになった。
詳細はこちらへ

午後6時からの講演なので、お近くの方は是非!

|

« ライフ・チューニング(2) | トップページ | クルマお宝話(1) »

2.奇跡の杖」カテゴリの記事

コメント

 富田社長の「奇跡の杖」本になるんでしょうか?
富田社長の講演を拝聴できる方が羨ましいです。近くでご講演される事が有りましたら必ず行かせて頂きます。

投稿: tkVOXY | 2007年11月 6日 (火) 22時10分

tkVOXYさん、いつもコメントありがとう。
奇跡の杖は、今は手作り冊子(手帳サイズ)なので、
いずれ、本になればいいなぁと思っています。
今後とも応援よろしく!

投稿: 富田義一 | 2007年11月 9日 (金) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47067/16983569

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の杖(1):

« ライフ・チューニング(2) | トップページ | クルマお宝話(1) »